男前アイロン第4回 愛論キャンペーン 結果発表

洋服のシワだけでなく、心のシワものばしてあげたい。

アイロンのかかったシャツのようにさわやかな夫婦生活をこれからもずっと送ってもらいたい。そんな気持ちを込めて、皆様から100文字以内の「愛(アイ)を論(ロン)ずるメッセージ」を募集いたしました。
愛する妻に、夫に、なかなか口に出して言えない“ありがとう”の気持ちを伝えるこの企画、またダブルチャンス賞にたくさんのご応募いただき、誠にありがとうございます。
当選者には発送をもって発表に代えさせていただきます。選考にあたって、互いを想い合う姿が思い描かれ、選考には大変苦慮いたしました。
その中から一部ではございますが、当選者の方々のメッセージをご紹介させていただきます。

「愛論(アイロン)メッセージ」当選者 一部ご紹介

M.Hさん(女性) 山梨県
ちょうどあなたが病気して、1年を過ぎました。この1年間、とても大変でしたね。バックトゥザフューチャーデロリアンのように、過去にも未来にも行くことはできないけれど、また、いい1年を一緒に過ごしましょう。
T.Hさん(男性) 岡山県
3年前、僕は体調を崩して1年近く仕事ができなかった。その後も収入が減ったりして、今も生活は楽じゃない。でも、君はいつも明るく、ともすれば折れそうになる僕を今日まで支えてくれた。本当にありがとう。
K.Oさん(女性) 東京都
来年で結婚二十五周年(こうして書いている自分でもびっくり!)これからも、そしていつまでも、男前アイロンと同じく、"洗練""安定感""力強さ"が魅力のまさぞうさんでいてください。よろしくお願いします。
Y.Kさん(男性) 三重県
展示会やイベントの日には必ずアイロンのピシッと効いたカッターが朝起きると部屋の片隅にかかっています。あれはまぎれもなく君です。いつも感謝の気持ちは照れくさくて言えませんが・・ありがとう ジャーノン!
K.Mさん(男性) 東京都
明日は君の誕生日、おめでとう。一緒に居るだけで心地良くて楽しいよ。普段は照れて言えないけれど、本当はとても感謝しています。また一年、君にとって素敵な年になるように頑張るから、これからもずっと、宜しく。
M.Hさん(女性) 愛知県
『愛してる』ではなく、『いとおしい』と言ってくれる貴方。良いところも悪いところも 、綺麗なところも目も当てられないところも、全部受け止めてくれるその想いが伝わります。ありがとうね。
M.Mさん(男性) 東京都
多少髪が薄くなったり、皺が増えてきたのも事実である。君はどう思ってるかわからないが、自分は未だに出逢った時の感動ともいえる美しさと、笑顔の可愛さを忘れたことはない。これからも仲良く一緒にいようね。
K.Iさん(女性) 長野県
晃二さん いつも一生懸命お仕事をしてくれてありがとう。 大変な時もけして逃げ出さず、誠実に努力する姿は、娘たちの手本となり、そのお陰で二人とも素直で誠実な女性に育ちました。本当にありがとう。

たくさんのご応募ありがとうございました!